Enter a short paragraph of text or Adsense code, or disable the intro text entirely, in the theme options panel.

ヨガで血の巡りを良くする

ヨガは内蔵を刺激するので、身体全体の血流が良くなります。血流が良くなることで次の効果が期待できます。・デトックス効果ヨガは激しい運動ではなく、深い呼吸をしながらゆっくりと行い、身体に酸素を行き渡らせながら、じっとりとした汗をかく運動です。身体をじんわり温めながら老廃物や余分な水分を汗として排出していきます。また、内蔵や腸の活性化を促すので便秘の解消にもつながります。・肩こりの解消肩こりの原因の一つとして血行不良が考えられます。オフィスワークで長時間パソコンに向かう姿勢を続けていたり、冷房によって身体が冷えてしまう毎日であればますます悪化してしまいます。ヨガのポーズで筋肉を緩めてあげると、血の巡りが良くなり、しばらく続けることで肩こりが緩和されていきます。ストレス解消・冷え症の改善にも効くという相乗効果まであります。

ヨガの説明とその効用、注意点について

ヨガとは、もともとは古代インドで発祥した修行法のことを言います。現代では、その呼吸法や姿勢、精神を統一させる方法などを取り入れ、健康や美容に役立てるためのトレーニングとして、親しみやすい形にアレンジされたものが人気を集めています。多くのことがイメージされるのも、こちらの方が多いのではないでしょうか。ヨガの特徴は、吐いて吸う、その呼吸を意識しながら、そのリズムに合わせて、非常にゆっくりと体を動かすことにあります。そのために、筋肉をほぐすように動かすことができるために、肩こりなどの解消、血行不良による冷え症解消などに効果があると言われています。また、ゆったりとした呼吸、筋肉をほぐすような動きを行うことで、リラックス効果、精神を落ち着かせる働きがあるとも言われています。しかし、そのポーズや正しい方法は複雑なものが多く、きちんとした方法で行わなければ、体に負担をかけてしまったり、けがを負ってしまう場合もあります。ヨガに興味がある方は、ぜひ、きちんとした専門家指導の下で行うようにしましょう。

ヨガで無理のないダイエット。

美容ダイエットのひとつとしてもヨガは多く取り入れられています。ヨガの動きからしてとてもスローな動きから無理なく体を動かす事が強いイメージです。実際に私の親戚の方がヨガに通われていたのですが、聞いた話によるととても汗を多くかくそうです。ダンスやジョギングみたいに高速な運動ではない為にも年輩の方にも人気と注目を集めていると今でもよく耳にします。私もそこに興味を持ちはじめ、通うには時間と費用もかかるので自宅で取り入れる様にしました。今では雑誌にDVDもついているのでDVDを流しながらやっています。やっていると少しずつ体も柔らかくなってきました。これには驚きです。私はかなり体が堅かったので効果を感じた時でした。聞いていた様に汗もたっぷり出るので無理のないダイエット法としてとても良いと思います。これからも時間の合間を見つけては習慣づけようと思っています。

  • Calendar
    2016年9月
         
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Categories
    • カテゴリーなし

Powered by WordPress

Blossom Theme by RoseCityGardens.com