身体が弱ったお婆ちゃんにパワーストーンをプレゼント

パワーストーンといえば運勢が良くなる様に祈ったり、恋愛が上手くいく様に願いを込めて購入していかれる方が多いと思います。私の場合はお婆ちゃんの身体が少しでも良くなる様に祈りを込めて、パワーストーンを購入してお婆ちゃんに手渡したという経験があります。その時の嬉しそうなお婆ちゃんの顔は本当に忘れられません。私のお婆ちゃんは元々身体が弱い方であり、一度風邪を引いてしまうと私のお母さんが付きっきりで世話をしているという事も多かったです。私も暇があればお手伝いをしているのですが、そんな時も母親は笑顔でお婆ちゃんの世話をしていて、私はお婆ちゃんが好きなので母親が優しい人で本当に良かったと思いました。その度にお婆ちゃんは私と母親に対して申し訳なさそうにしており、健康な身体を作ろうとストレッチやウォーキングなど普段から頑張っていました。それでもやはり身体の老いには身体が付いていけないのか、ストレッチやウォーキング中に身体が痛くなってしまうという事も多かったです。そんなお婆ちゃんの弱った身体に更にダメージを与える事になってしまった事件が起きました。お婆ちゃんが買い物中に車に跳ねられたというのです。私も母親も急いで病院に駆けつけると、お婆ちゃんの命には別状は無かった様で安心しました。

しかし怪我が治ってきてもお婆ちゃんは身体のあちこちが痛んで、思う様に身体が動かせなくてとても可哀想に思えたのです。そこで少しでも元気を出してもらおうと買ってきたのがパワーストーンで、お婆ちゃんが好きな色のパワーストーンを選んで、お婆ちゃんに元気になってほしい一新でした。お婆ちゃんにプレゼントする時も、ただ袋に包まれた状態で手渡すのではなく、袋から取り出したパワーストーンを手に持って、お婆ちゃんの身体の痛い部分が早く良くなります様にと願いを込めて手渡しました。

お婆ちゃんはそれが嬉しかったのか、嬉しそうな顔でパワーストーンを受け取ってくれて、早く元気にならないといけないと、昔のストレッチやウォーキングを、頑張っていた頃のお婆ちゃんの顔に戻ってくれて、パワーストーンをプレゼントして本当に良かったと思えます。今では身体の痛みに負けずにリハビリを頑張っており、痛みをこらえる時はパワーストーンを手に持って勇気を出しているそうです。気持ちを込めたプレゼントと、運気が、願いが叶う石という組み合わせは、とても勇気が出て来るアイテムとして最良の選択だったと思います。